不思議なことが!

アメリカ・カンザスシティからきた留学生のホープちゃん。

今年で倉敷姉妹都市であるクライストチャーチや、カンザスシティからの留学生を受入れをして9年

目になりますが今回のホープちゃんは、今までとはちがっていてちょっと面白い世界を好む

女の子でした。5人兄弟の末っ子のホープちゃんは、日本語がとても上手。 言葉がとても上手いの

で日本にとても興味があるんだと思いお寺や神社、瀬戸大橋やきれいな美観地区など色々見せに

つれていったけれど、全くといっていいほど興味なし・・・。

「???」何をしに日本に来たの?と言いたくなるくらい無関心。

でも、独学で日本語を2年。さらに4年も学校で学んでいるから、テレビも普通にみて笑ってい

る。。。

観察すること数日。 ようやくわかったのが "アニメ"。

いわゆる秋葉原とかの世界が大好きな女の子でした。

141008_touken-thumb-550x400-4590.jpg062404.png

我が家には、全く無縁の「刀剣乱舞」「ラブライブ」「銀魂」「ジョジョの奇妙な物語」などなど、全然知ら

ない世界が彼女にはありました。

ゲームセンターに行くととにかく大喜び。 日本文化に無関心だった彼女の目が、爛々と輝き、太鼓

の達人が楽しくて仕方ない様子。

日本のゲームの世界のすごさに圧倒され、こんな娯楽がこの世にあったのかと驚き。

彼女は彼女なりの日本文化を学んだように思います。

今までは、定番といえる神社仏閣・御城や歴史などが日本文化だとおもっていたけれど、アニメの世

界も日本以外の国から見るとすごくあこがれる日本文化なんだな~と実感し、日本の娯楽のレベル

の高さを感じました。

最初は、コミュニケーションのとりにくい子だったけれど、これが彼女の表現方法で、自己表現の苦

手な子は、異次元の世界ではとても生き生き出来るんだということも知ることが出来た10日間で

した。人は、自分の生きている世界が、全てだと思うけれどなんか人には人の価値観があって、

その世界にはその世界の楽しみやルールがあるんだと45歳になって理解できました。

言霊教室のあんとみさんがいっていた、人は神様!という意味も実感。

出会ったひとから教えてもらうことがたくさんあるな~と、今回の10日間は、ある意味刺激的でした。

刀剣乱舞やラブライブ!  もう、わかりますよ~

彼女を倉敷駅で見送ったその日、帰ってみると朝には居た4羽のツバメの赤ちゃんが巣立っていました。

新築の我が家に初めてツバメが巣を作り、そこで生まれた4羽のひながホープを毎日楽しませて

くれたけれど、要がなくなったと悟ったのか、帰ってきたらもういない・・・。

一度に5人が巣立ってしまったような気分になりました。

人との出会いって、不思議です。。。  今回の機会をありがとう♪

"外遊び"ってすごい!

小学校での算数支援をさせていただいて3年目。 グローバル支援(英語)もその前に4年経験させ

ていただいたこともあって最近感じることは・・・。 小学生ってすごい! と感じます。

昨日出来なかった事が、今日は出来て、1学年進級すると見事に子どもたちの考えが大人っぽく

なる。わたしなんて、日々成長どころか少しでも衰えないように戦うのみ(笑)

今は、1学級と3学級の算数を週2日支援に通っています。 全校生徒16名の小規模校だけに 

倉敷では唯一の複式学級!

私の娘3人もこの学校でお世話になりました。 基礎学力は、きっちりとついて兄弟のように仲良く

て本当に生き生きと楽しんだ6年間。 子どもの成長に小学校の6年間は本当に大切です。

90266b63.jpg  87e848b6.jpg a6d21a91.jpg

ところで、外遊びのお話。

高濱正伸先生の"メシが食える大人に育てる"にも興味があったのですが、算数が「考える力を養う」

すべてがあると言うんです。

算数・数学が得意だった私とは反対に、算数・数学が大嫌いな娘3人。 よりによってだれか一人

くらい算数が好きにならないものか・・・と思った事も。 でも嫌いなもんは嫌いなんでしょう。 

数学が大好きで解く事が楽しくてたまらなかった。答えがひとつと言うところがとにかく好き。

算数が伸びない子どもの親としてよくよく読んでいると、小学校生活までの「外遊び」が

算数には大きく影響すると書かれていました。 興味深々・・・

・見えない物をイメージする力

・思いがけないところからヒントを拾い上げる力

・モレや矛盾なく思考を積み上げていく力

・粘り強く、最後まで考え抜く力

これは、算数で養える力であり、それは外遊びから得られる力でもあるのだそうです。

なるほど! たしかに!

面倒くさがらずに「考える」ことが出来る子どもは、算数が得意で、「考えることが嫌い」な子どもは、

算数につまづきやすくなる傾向があるんだって。 まさに、娘達・・・。でも、三女の数学の成績が

いつもとは違ってかなりいい。もしや、ようやく幼少期の外遊びが影響してきたか!と期待。

五感のすべてを使って遊びつくした経験は、現実に見えない部分まで想像しイメージする力

に変わるんだそうです。

まだ、小学生の子どもさんを持たれているお母さん! 座学ではなく、ゲームでもなくしっかりと外で

遊ばせてあげて下さいね!

かわいいお客様

先日から、度々はいってくるご夫婦!

なんでかうちの事務所の中がお気に入りみたい!

真っ白の漆喰の壁に、うれしくないお土産をつけられちゃったけど

DSC_0803.JPG

互いに呼び合っている姿が愛おしい。

自然界の愛の形をみせてもらった! わたしたちも夫婦仲良く互いを必要としなくっちゃ!

家は、居心地のいい場所でなくっちゃね。

精進料理で満喫~

以外と地元なのに行かない名所。

由伽蓮台寺の精進料理にことだま教室のあと、みんなでお花見を兼ねて行ってきました。

DSC_0433.JPG DSC_0451.JPG

手を清めて、お食事をいただきにいってきました。

桜の花びらがいつもと違う表情にしてくれていましたよ!

DSC_0441.JPG DSC_0443.JPG

春の山野草や筍の天ぷらに、桜ごはんや、枝豆の茶碗蒸し、桜餅風あんかけや、白みそ仕立てのお汁

などなど、お値段から想像できないほどの贅沢なランチ。

みんな感激してくれました~

DSC_0435.JPG   DSC_0453.JPG

最後ややっぱりこの景色。 笑顔につつまれた一日になりました。

お腹一杯、ごちそうさまでした!

桜吹雪の中での筍 & 手打ちうどん 

真備から、3名のおじさまがやってきました。

山の家の玄関ドアを作成してくださった会社の社員さんとその同級生の方。

今まで仕事一筋で頑張ってこられた方達が、我が事務所の存在に興味をもってくださって

ピザ釜の作り方や自然を満喫したくてはるばる来て下さいました。

棟梁が前日にしこんだ手打ちうどんのネタを取り出し、早速棟梁と一緒に手打ちうどん教室?

的な状況に!

DSC_0473.JPG DSC_0466.JPG

DSC_0470.JPG DSC_0477.JPG
当然ながら、釜揚げうどんですよね!

朝から窯を用意し、スタンバイOK。以外とコシのあるうどんのネタに悪戦苦闘しながらも、

切り方の指導をしてもらいながら丁寧にカットされ、自分達の手が加わった釜揚げうどんに

舌包み! 桜の花びらが舞いおりてくる環境の中で打ち立ての釜揚げうどん。

「最高の贅沢だ~♪」 幸せだな~ と喜んでいただけました。

そのあとピザ釜を見学され、ツリーハウスも見て帰られました。 サケのホイル包みや新玉ねぎの黒焼き

も喜んで食べられて、こんなに楽しかったのは久しぶりだと笑顔で帰られました。

DSC_0478.JPG

s-IMG_7405.jpg ピザ釜の失敗談までお話しながら、今後の展開なども

しっかり話を聞いて帰られました。 年代の上の方からいただく刺激は、とても好いものでした。

s-IMG_7375.jpg まだ作りかけのムーミンに出てきそうな塔。

完成したら、ご紹介しますね!

気がつけば・・・☆

次女が、大学進学を期に県外へ出て一人暮らしをすることになった。

長女がすでに県外での学生生活を満喫しているのを見ていたため、本人はさほど不安は無いようだけど

実際に家事のすべてが自分の身にふりかかるとなると、やっぱりその事に関しては自信が無い様子・・・

女の子は、自分の憧れのお部屋のイメージを持っていて、そんな空間の中で暮らしたい!と

願うもの... でも、実際に色々揃えていくとお金もかかる。

いいものばかりを買うのでは無くて、うまくアレンジすることで、手ごろなものもばっちりいい感じに

しあげていく!これが、私たちの日常のお仕事! これは、子どもへの腕の見せどころ☆

普通の平凡なアパートが、女の子のお部屋になり大満足の様子。

girl-suwaru-420x420.png

扉を開けるのが楽しくなるようにテーマを決めてお部屋をつくると、無駄な物を買わなくなった。

気がづけば、はやく家に帰りたい・・・と、言うようになって、

アパートだけど自分の気持ちのいい空間に早く帰りたい!と。  ヨシッ!

これを機に断・捨・離をし、新たな自分をスタートさせて次女。

たくわんの素敵な人との出会いを願い、お部屋を創り上げていく、これは

親の最期の仕事かな。。。(涙)

 でも、そこまで成長してくれたことを実感できていい機会になりました。

最高にHappyなお誕生日!

人生で最高に幸せだと感じたお誕生日。

45歳になったことは、正直嬉しくは無いけれど、でもこんなに幸せだな~と感じた誕生日は今年がはじめてで

感動の連続でした・・・

o0800060912596601784.jpg

まず、目覚めたらダーリンからベットの中で、「お誕生日おめでとう」とひとこと。

それから・・・

朝からラインが、「キコ~ン!」と何度も何度も鳴る。

次から次へとお友達からの、おめでとう のメッセージ。

覚えてくれていたことも、フェイスブックや、ラインでメッセージを送ってくれたことも本当に嬉しかった。

春休み生まれの私は、幼稚園や小学校でクラスでお誕生日を祝ってもらう事が少なくてこの日の生まれを

喜んでなかった。春休みの上に、クラス替えになる悲しさ。。。

でも、この歳になってこうやってメッセージだけでなくサプライズのプレゼントまでもらっちゃった。

今日は、お友達がお誕生日会まで☆

DSC_0136.JPG

倉敷の収穫月(みのりづき)さんで、ランチと聞いていたのに、最後のデザートにバースデープレート!

「キャー♡♡♡」  ピンクのハードのキャンドルが灯されてきたときは、言葉が無くてただただ感激!

本当に今の出会いに感謝です。

やっぱり人の優しさ(愛)は、いつになっても嬉しいうえに生きる活力になりますね!

実体験で再認識できました!

OPEN! NEW HOUSE☆

いよいよ完成が、近づき4月4日にむけて急ピッチで仕上げにかかっています。

SCN_0001.pdf

イースターイベントが最初のお仕事!

お天気が心配だけれど、憧れの事務所で皆さんとおしゃべり出来ることが何よりの楽しみです。

IMG_20150326_235005.JPG IMG_20150326_235107.JPG

桜のお花がどのくらい咲いてくれるかな?

つくしは、今がベストなのでちょっと4日までは、待ってくれないだろうけれど、春を感じていただけることは間違いなし。

絶対にこの機会に遊びに来て下さいね~

出逢い そして 別れ・・・

私が、木工の楽しさと出会ったのは、今から13年前。

今年大学生になる娘が幼稚園の年中のバザーがきっかけでした。

今は亡き主人の父から、2人の友人と共に毎日毎日、木工家具の製作の仕方を教えてもらったことで

私たち3人の仲間は、とても仲良くなり、製作する事が生きがいとなり、今でもずっと木工が

心の支えともいえる大切な存在になりました。 

2008-28-hok-ni-yunosato_desk.jpg

毎日、3人で製作をしている作業場に声をかけてくれたおばあちゃんがいました。

名前は、「竹ばあちゃん」。

細い身体なのに、とてもパワフルで、当時インパクトや押し切りを平気で使って私たちの作業を

ずっとそばで見守ってくれていた元気な竹ばあちゃん。 

自然のことや、色んなことを語ってくれて

自分の生き方を見つめ直すきっかけになったとても大きな存在でした。 

その元気な竹ばあちゃんが・・・

「昨日、亡くなった」 と、今朝主人から連絡が入りました。

私達にいろんな木の事や、製作のことを教えてくれた父も他界し、

そんな私達をずっと見守ってくれていた「竹ばあちゃん」も、天国へ。。。

ずっと居るのが当たり前に感じていたけれど、

今の私を作りだしてくれた大切な2人が、もう帰ってこない旅に出てしまって、感謝とともに

ぽっかり穴があいたような気持ちになり、悲しくて悲しくて。。。

angel2.pngangel2.png

この2人は、いつもどんなときも笑顔が素敵で、涙のにあわないひと。

大切な2人から教えてもらった木工は、私の一生の宝物。

わたしも、人にそんなことが伝えられるひとになりたい。

じいちゃん! 竹ばあちゃん!  私は、これからも作り続けます!

いきる・いのち・いってきます・いってらっしゃい

東日本大震災から早いもので4年・・・。

朝、学習支援にいくと校庭に、半旗が掲げてあり、そっか・・・今日か・・・。

DSC_0010.JPG

ちょうど4年前、お仕事の途中で瀬戸大橋を四国から渡って戻っていた時のことでした。

仕事中で情報から離れていたので最初に知った時はなんのことかわからなかったけれど、

よくよくテレビのニュースをみて愕然。 

あの一瞬から、人生感が大きく変わったのは、言うまでもありません。

いま、ことだまを学び始めて気づいた事は、生きるも、命も、いつくしむもすべて「い」から始まる。

そういえば、「いってきます」「いってらっしゃい」 も同じく「い」。

強い"ことだまパワー"が秘められているそうです。 

「いってきます」

昔は、旅をするのも命がけたったために、《今から出かけます。必ず帰ってきます。》との誓いをこめた言葉。

「いってらっしゃい」

《行って、無事に戻ってきてください》という意味が込められている

気功の世界でも 「い」は、

垂直にたつ力を持ち、天とつながる。運がよくなる。

と、されているんですって。

毎朝、娘が元気よく「いってきます!」 といって学校にいくけれど、

私も心をこめて「いってらっしゃい」と見守りたい☆ 

T37.jpg


いきている、いのちがあるからこそ言える大切な言葉。