秋ですね~

山の朝夕は、めっきり寒くなってきました。

夜は、毛布をださなくっちゃ!と思うほどの冷え込み。

ついこの間まで暑くてどうしようもなかった夏が、あっという間に秋到来...。

ヒガンバナが、山に彩りを与えこれから始まる紅葉を知らせるかのように色づけてくれています。

毎年ひょっこり現れる我が家のヒガンバナも顔を出しました。

20130917_084102.jpg 20130917_084207.jpg

我が家のヒガンバナは、毎年 白! 

秋名菊(ピンク)の蕾もふくらんで、花を咲かすときをじっと待っているよう・・・。

赤とんぼがたくさん飛んで稲穂が黄金色に輝くこの時期は、心もとっても落ち着きます。

ススキが風になびいて萩が咲き始めるとお月見。 日本っていいな~と感じられる山の風景を

たくさんの子どもたちに見せたい!といつも思います。

totot.jpg titie.jpg

建物に囲まれ、暑い寒いしか感じられなくなっている街での生活は、便利だけれどなんか

生きている!という実感にかけるな~と感じます。

あわただしく毎日が過ぎてはいるけれど、心の中がなんだか虚しい。

自然の持つパワーや美しさ、純粋な子どもたちはもっと身近に感じて欲しいと願うばかりです。